iTunes

♪Amazon♪

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

2015/09/02

夏の終り


オフコース 「夏の終り」


オフコースかっ! って、ツッコミが聞かれそうだが、いい歌はいい。

毎年のように、この歌のことは書くかもしれない。


というのも、さっき、あまりにレッズ検索が多いので、本当はレベッカの名曲「COTTON TIME」のことを書こうと思って調べ物をしていたら、あのさとなおさんの「座右のCD」というページにぶち当たったのだ。

http://www.satonao.com/cd.html


これを読んでてビックリした。


続きを読む "夏の終り" »

2015/07/19

心のスイッチを切り替えるとき


石田長生「No Woman No Cry」


すっかり書くタイミングを逃してしまったけど、7月8日、石田長生さんが亡くなった。

石田さんは高校の大先輩で、凡人の自分からすれば、まさに雲の上の存在。その人が本当に天に召されてしまった。。。まったく身勝手はことを言えば、この方がいなければ、その伝統が受け継がれた場所もなかったわけで、自分の思い出すら存在しなかったのだ。


まったく違うつながりの友人が、Facebookで「死は必然、生は偶然」と言っていた。まさにそうだとは思うけれど、必然にもタイミングというものがあっていいのではないか、そんな簡単に受け入れられるものではない状況が続いていた。(別に友人を責めているわけではないので、誤解のないように)

どこかでスイッチを入れかえないといけない、と思って、こうして書けるようになったのが今。

動画を探していたら、石田さんの感性が充満した「No Woman No Cry」が見つかった。原曲の意味をいかした素敵な日本語詞が切なくもあるけど、実に強くて優しい石田さんの歌声。


このまま突き進むしかないんだよ
俺がいなくなっても

きっと大丈夫だからね なにもかもうまくいくから 大丈夫だから
泣くんじゃないよ 泣かないで 涙をふいて


Everything's gonna be alright


これを聴いていると、泣けてもくるけど、立ち止まってもいられない。 台風11号の豪雨も過ぎて、僕にもどうやら心のスイッチを切り替えるときが来たようだ。


石田さん、素敵な音楽をありがとうございます。 またいつか、そのギターを聴かせてください。

2015/07/15

おやすみ 遠くからでも見える人


こわれてしまった一日


この歌をはじめて聴いたのは、5年くらい前リクオのライブに出演した友部さん自身による生歌だった。


このとき、僕自身は歌詞の意味もわからず、なんだかとても切なくなって、妙に心を動かされてしまったのを覚えている。友部さんの優しい、でも強い歌声が突き刺さった。

で、これを歌詞をよくよく噛み砕いて心のなかに入れていくと、深い事情を抱えた人の独特の世界観を示していることがわかってきた。それでもこんなに優しく切なく、こんな歌を書けるのは 友部さんだからなんだろう。

僕もこんな人になりたい。へんに惑わず、惑わされず、動じない視点で、「遠くからでも見つめることのできる人」。 僕はまだまだだな、と反省して、涙が出そうになった。

動画サイトには森山直太朗との共演もあるが、でもやはり友部さんの歌声しか、この世界観は表現できないような気がする。

続きを読む "おやすみ 遠くからでも見える人" »

2015/06/27

こころは気紛れ


ふと動画検索していたら、
オフコースのコピーバンドというのがいくつか存在していて
これがまた本格的に取り組んでらっしゃるから、びっくりした。

小田和正の音域はさすがに難しいところはあるけど
コーラスワークなどはしっかりコピーされていて、イイ感じ。


続きを読む "こころは気紛れ" »

2015/06/22

語感の楽しさ

先に書いた、薬師丸ひろ子の「Woman」

何でこんなに響いてくるんだろうと考えてみたら、

「もう行かない  そばにい  
 
 窓のそば  腕を組ん 」


何となく気づいてはいたけど、韻を踏んでるんですね。
そしてサビのフレーズに入った途端、濁音が極めて少ない。


「ああ 時の河を渡る船に オールはない 

 流されてく 横たわった髪に胸に 降り積もるわ 星の破片(かけら)」


濁音がひとつだけ。狙ってるような気がしてならない。
ホントに流れるような言葉たち。


続きを読む "語感の楽しさ" »

2015/06/18

Woman


NHK・BSで「あまちゃん」の再放送がはじまり、土曜の夕方はまとめて観ていて、ちょっとしたあまちゃん再ブームが起きている。そろそろ鈴鹿ひろ美(薬師丸ひろ子)の出演もあることだろう。


この「Woman」なんかも、今こうして聴くとぞくっとする感触がある。10代の頃に聴いていたよりずっと大人の感覚で聴こえてくるし、薬師丸ひろ子の情感も当時とはまったく違うものなんだろう。この歌のあとのトークも秀逸で、「あまちゃん」のセリフ「続けていくのも才能よ」を取り上げている。


ユーミンの流れるようなメロディー、そして何よりも、美しい旋律に巧みに乗せられた松本隆の言葉の重みが凄い。凄いなんて陳腐な言葉しか出てこないけど、氏の感性で彩られた大人の詞が、ぼんやりとした今の自分の成長とともに、以前と違って聴こえてくることも理由なのかもしれない。当時は理解できていなかった氏の言葉やストーリー性が、今になって心の隅々に染みこんでくる。


そんな氏も、今年が作詞活動45周年ということで、近々トリビュートアルバム、そして8月21日・22日には『風街レジェンド2015』というイベントが企画され、数々のミュージシャンが集結するそうだ。

「松本隆の作詞曲を豪華ゲスト&風街ばんどが実演!フォーラムで2日公演」(ナタリー)
http://natalie.mu/music/news/147147

2014/01/09

さび付いた約束を忘れずに (恋の最終列車)


「恋の最終列車」 須藤薫+杉真理


偶然見つけた映像。
「さらばシベリア鉄道」から列車つながりかな?

「さび付いた約束を忘れずに
 Don't forget love 」

おそらく90年代のライヴだろう。
アコースティックでのグルーヴ感と色あせないコーラスがいい感じ。

今は聴けないのが残念なだけに、これをアップしてくれた人には感謝。


2014/01/08

雨のウェンズデイに、「さらばシベリア鉄道」


年末、大晦日まで、年始も3日から働いていた反動が出たのか、
今日になって、どよ~んとした気持ちが自分の中に張り詰めていた。

ふと、誰かに教えられた。
今日は、まさに「雨のウェンズデイ」だと。

続きを読む "雨のウェンズデイに、「さらばシベリア鉄道」" »

2013/11/03

君のためなら橋を架けよう


佐野元春 - 「約束の橋」(ビルボードライブ 2012)

続きを読む "君のためなら橋を架けよう" »

2013/10/29

せめて無事な夜を


せめて無事な夜を 角松敏生


角松敏生と言えば、この歌かな。
まだ季節が少し早い気もするけど。

この曲の入っているアルバムがとてもいい。


続きを読む "せめて無事な夜を" »

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

ANATAKIKOU | BO GUMBOS | Cocco | Dr. Strange Love | DVD | GREAT3 | NO MUSIC,NO LIFE | NO MUSIC,NO LIFE(03~08年) | OFFICE CUE関連 | RCサクセション | RIKUO | THE BEATLES | The La's | the pillows | The ピーズ | TOMOVSKY | twitterつぶやきまとめ集 | UA | VINTAGE | あまちゃん | お店情報 | お笑い | くるり | こんなCDありましたけど | ちょっとした発見!? | ちりとてちん | つばさ | ウェブログ・ココログ関連 | ウタカラ(歌宝) | サイト情報・更新情報 | サラリーマンNEO | ザ・ソングライターズ | シアターブルック | スガシカオ | スピッツ | スポーツ | ソウルフラワーユニオン | チケット情報 | テレビ | テレビ(03~08年) | トピックス | ニュース | パソコン・インターネット | フラワーカンパニーズ | ボニーピンク | ライター | ラジオ | レッドウォーリアーズ | 今日の口ずさみ | 佐野元春 | 動画 | 吉井和哉 | 夢日記 | 大人計画関連 | 大人計画関連(04~08年) | 大阪・関西ネタ | 奥田民生(ユニコーン) | 小ネタ集 | 小説・詩・エッセイ | 怒髪天 | 文化・芸術 | 旅行・地域 | 日記・コラム・つぶやき | 映画 | 映画・テレビ | 時効警察 | 書籍・雑誌 | 検索ワードBEST10 | 水曜どうでしょう | 水曜どうでしょう(04~08年) | 湯川潮音 | 演劇 | 町田康 | 白井貴子 | 真心ブラザーズ | 競馬 | 転石 | 音楽 | CD購入記 | LIVE鑑賞記 | ~と言えば・・・

Amazon

PR♪




Twitter -今のつぶやき-



  • たわいもない話が多いので、それでもよければフォローして下さい♪

COYOTE



  • Loading...