♪Amazon♪

« 優しい闇 | トップページ | 流れは変わってゆく »

いつかの君


いつかの君 - 佐野元春 & ザ・コヨーテバンド


BLOOD MOON は ホント身も心も揺さぶられる。

このようなアルバムを聴いていると、自分もまだまだ挑む気持ちを忘れてはならない、とこの歳になっても思わされる。


その日の気分によって、最初に聴く曲は違うが、最近はまず「いつかの君」。


政治的なメッセージもあるのかもしれないけど、自分にとってはまだまだ挑む気持ちを抱きつづける、鼓舞させるためにも、これをまず朝に聴く。 特に2番の歌詞には、ある朝、ぐっと来てしまった。 そして、穏やかになった。

佐野さんの歌い方も、最初は優しく、後半力強い。 単なる「頑張れ」ソングではない、インテリジェンスあふれる表現の歌。

いつかの君は全てが知りたいと
どこか追い込まれていたかのようだ


どんな時代がそこに流れたって
確かな君はつぶされない


これからはもう
そんなに悩むことはないよ
楽になって
もういちど
元いた場所に戻っていけばいいよ


「確かな自分」

これさえもっていれば、きっとだいじょうぶだ。


« 優しい闇 | トップページ | 流れは変わってゆく »

佐野元春」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10292/62023024

この記事へのトラックバック一覧です: いつかの君:

« 優しい闇 | トップページ | 流れは変わってゆく »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

Twitter -今のつぶやき-



  • たわいもない話が多いので、それでもよければフォローして下さい♪

PR♪