♪Amazon♪

« 明らかに選曲ミスです... | トップページ | ここで暖かいお茶でもどう? »

トンネルぬけて




昨夜は地域の集まりでとてもいい感じで酔っ払ってしまい、ふとこの歌を口ずさんでしまう(汗)。




2つ前の記事と同じ、大阪・読売テレビで放送された「共鳴野郎」での1曲「トンネルぬけて」。

この映像の件はかなり前にも取り上げていて、梅田マヅラでパーソナリティーのDajeeling (佐橋佳幸・ Dr.kyOn)が 中納良恵(EGO-WRAPPIN')をゲストにした際の演奏シーン。場所は梅田マヅラ。


実は、この演奏に偶然出くわし、後ろの後ろの見えないところに私がいる、という(笑) どこかで体の一部だけ映ってる(?)


原曲はBO GUMBOS(ボ・ガンボス)。
刹那で生きる青春の1ページを切り取ったかのような歌で、楽しさも苦しさも喜びもせつなさもいり混じった感情のまま、この一瞬を生きる姿が目に浮かぶ。


風が騒ぐ夜は 家へ帰りたくないよ
君をたたきおこしに行くよ
目を覚ませよ

ヘイヘイヘイ
おれたちゃ車とばして 海の見える方へ
ヘイヘイヘイ
まど開けて風にまかれて 君の家の方へ
トンネルぬけて トンネルぬけて

BO GUMBOSの映像も。

kyOnも若すぎて、誰かわからない...  司会のYOUも若っ (笑)

そして、それこそ若くして急逝したどんと。享年37歳。もう今年で14年になる。

あなたの歌は、今でもこうしてまだまだ鳴り響いている。生き続けているのである。

トンネルを抜けた先には、何が広がっているだろうか、その先をまだまだ信じたい。

« 明らかに選曲ミスです... | トップページ | ここで暖かいお茶でもどう? »

BO GUMBOS」カテゴリの記事

NO MUSIC,NO LIFE」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10292/57136074

この記事へのトラックバック一覧です: トンネルぬけて:

« 明らかに選曲ミスです... | トップページ | ここで暖かいお茶でもどう? »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

Twitter -今のつぶやき-



  • たわいもない話が多いので、それでもよければフォローして下さい♪

PR♪