♪Amazon♪

« twitter 4月11日~4月20日のつぶやき | トップページ | 「ずっと好きだった」の本格的なパロディ »

WILCO@BIG CAT

22日、WILCOのライヴを大阪のBIG CATで見てきた。

WILCOについては、元春レイディオショーで知った程度なので
ホント、語る資格もあまりなし、ってところなのだが(汗)
年明けくらいに「ジ・アルバム」を買ってから
不思議な感覚で聴いていた。

Wilco (The Album)Wilco (The Album)
Wilco

Nonesuch 2009-06-30
売り上げランキング : 4660
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


音楽、特に洋楽を聴き出した(と言っても、それほどではないのだけど)頃の
初期衝動を思い出すような懐かしい感じにも捕らわれる。

特にBEATLESが解散してからのソロ作品など
ちょっと地味な感じの音楽を、夜中に必死でエアチェックしてた当時の
あの感覚。。。

今のようにネットもなく、情報はラジオか雑誌というなかで
必死で明かりを探していたようなときに聴いた音楽は
不思議と夜のイメージが強い。

あくまで個人的なものだが
WILCOの「The Album」を聴いたときもそんなイメージがあった。

もちろん、彼らはアメリカン、で
カントリーなど、もっと違うところにルーツがあるのはわかっている話だけど。。。


ライヴで初体験した、
いろんな音とリズムが入っている6人編成のアンサンブル。

多い時でギターが3人となっても、それぞれが絶妙のバランスで演奏。
ネルス・クラインが時折、クレイジーな音を奏でるものの(笑)
ギター以外でも、個々がいろんなオカズを持っていて、
他では聴けないようなグルーヴを奏でていた。

そうそう、何でも演奏するパット・サンソンが
Dr.kyonとカブったり。。。(って、普通は逆か。)
ある意味、ネルスより印象強かったり。


指定エリアのみ録音可能となっていたことを
当日までまったく知らなくて、何て懐が深いバンドだ、と思ったのだが
この日、USTで流している人がいたようで。

オープニングのメンバー紹介がラストに入る
Wilco(The Song)も、いきなり盛り上げてくれましたが、
中盤「Jeses,etc」も聴ける、こちらの内容を帰ってから何回も聴いた。

http://www.ustream.tv/recorded/6356924


邦楽であれば、その人のパーソナリティもあわせて体感するところが多いのだけど
この日のライヴは、久しぶりに演奏だけで十分酔いしれた日となった。
それがまた貴重なライヴだったと思う。。。

(こんなことしか書けなくてすんません・・・)

« twitter 4月11日~4月20日のつぶやき | トップページ | 「ずっと好きだった」の本格的なパロディ »

NO MUSIC,NO LIFE」カテゴリの記事

LIVE鑑賞記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10292/48196961

この記事へのトラックバック一覧です: WILCO@BIG CAT:

« twitter 4月11日~4月20日のつぶやき | トップページ | 「ずっと好きだった」の本格的なパロディ »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

Twitter -今のつぶやき-



  • たわいもない話が多いので、それでもよければフォローして下さい♪

PR♪