iTunes

♪Amazon♪

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

« twitter 12月16日~20日のつぶやき | トップページ | 「茜色の夕日」は最高だった »

2009/12/24

初のクレフィンを堪能!

1週間が過ぎたけど、17日、
リクオ+Dr.kyOn+斎藤有太のピアノトリオによる
CRAZY FINGERSのライヴを梅田 AKASOまで観に行ってきた。

AKASOは初めて。
バナナホールの形態は残しつつ、外装・内装はすっかり小奇麗になり
かつて壁に張られたポスターたちはもうない。
ちょっと寂しくもあるも、バナナが改装したと考えればいいのかも(なんのこっちゃ)

オープニング・アクトの→ Pia-no-jaC ←(ピアノジャック)の2人は
リクオに「大人気(おとなげ)ない」と言われるくらいの客をノせまくる演奏で
なかなかのもんでした。

ピアノとカホン(ユニット名を左から、右からと読むと・・・)という
不思議な組み合わせが、また楽しく聴いてることができた。

肝心のクレフィン。
ピアノ3人でロック・ブルースなど様々な音楽を演奏するということはあり得るのか、と
初めてだけによくわかっていなかったんだけど、そんな心配は全くご無用だった。

それぞれがケンカせず、グルーヴを生み出す。
テクニックもさることながら、これまでの様々なライヴで培ってきた精神性もあるからこそ、なのだろう。
通常のバンドサウンドと違って、シンプルでありながら深い音色を生む、ピアノトリオによる演奏は圧巻だった。

こういうのってライヴハウスならでは。
また行きたくなってしまった。


ちなみに、リクオは年末の元春、COYOTE BANDに参加するそうです。


« twitter 12月16日~20日のつぶやき | トップページ | 「茜色の夕日」は最高だった »

BO GUMBOS」カテゴリの記事

NO MUSIC,NO LIFE」カテゴリの記事

RIKUO」カテゴリの記事

LIVE鑑賞記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10292/47106198

この記事へのトラックバック一覧です: 初のクレフィンを堪能!:

« twitter 12月16日~20日のつぶやき | トップページ | 「茜色の夕日」は最高だった »

Amazon

PR♪




Twitter -今のつぶやき-



  • たわいもない話が多いので、それでもよければフォローして下さい♪

COYOTE



  • Loading...