iTunes

♪Amazon♪

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

« ザ・ソングライターズ 佐野元春×スガシカオ 【PART1】 | トップページ | 8月の検索ワードBEST20 »

2009/08/30

ザ・ソングライターズ 佐野元春×スガシカオ 【PART2】

前半がワークショップだっただけに
スガシカオ本人の思いが聞けたのは、後半の質問コーナーが主となってしまったが
いくつかの質問に気になっていたことがあった。

まずは、特有のカタカナ表記については
「ニオイ消し」だと。

考えてみれば、スガシカオという名前自体、まさにそう。
漢字では日本古来の風習などが見えてしまうから、
と答えていたのが、松本隆の考え方(はっぴいえんど時代)とは対照的で、興味深かった。
時代が違うと言ってしまえば、それまでなんだけど。

あとは、「聞く人に与える影響についてどのように思っているのか?」という最後の質問に対しては、

「キャリアの真ん中くらいまでは商業主義への反発から歌詞を書いていたけど
2000年くらいから考えが変わって、すごく聴いてほしいと思って書いている。
人に影響を与える、ということを意識している」

と、ここでも答えていた。

ここが今、賛否両論のところ(?)なんだろうけど
個人的にはこういう時期を経た、
さらに5年後、10年後のスガシカオの言葉を読んでみたいと思っている。
その時には、また歌う対象や世代、時代も変わってるだろうから。

ワークショップでの
「写真は単にモチーフとしただけで、自分の考えるテーマを当てた」という説明から見ても
冷静な視点が決して失われている訳ではないし、
現在の、やや平易でありながらクールに紡ぐ言葉が、
今後どのような変化を起こしていくのか、楽しみだ。


P.S.
それにしても、「情けない週末」について
実は大したことは歌っていない、と言い切った人は
初めてじゃないだろうか(笑)
(最も好きな曲で、こういうラブソングを書きたい、と述べた上での話)

一瞬、ビビッてしまった。。。
楽屋裏における元春の言葉、
「気心しれた間柄だから聞けたコメントもあったと思います」
が、フォローに思えたり・・・。


(さらに追記)
実際に行った人?の話(twitterより)では
次回の矢野顕子、かなりヤバイらしい。。。

« ザ・ソングライターズ 佐野元春×スガシカオ 【PART1】 | トップページ | 8月の検索ワードBEST20 »

ザ・ソングライターズ」カテゴリの記事

スガシカオ」カテゴリの記事

佐野元春」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

2回目、もうちょっとスガシカオの話が聞きたかったですね。
「情けない週末」のくだり、私もビックリしました(笑)
でも、そこここに佐野さんへの心配りもうかがえたので相殺で。
矢野顕子、ヤバイって?何??気になります・・・・・

そうですね、本人の話をいろいろ聞きたかったのですが
今回は主はワークショップ、ということだったのでしょうね。

矢野顕子、とにかくスゴイみたい
(1回目か2回目かもわからないのですが)
としか言えません coldsweats01
私も行ってませんので・・・すみません。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10292/46065783

この記事へのトラックバック一覧です: ザ・ソングライターズ 佐野元春×スガシカオ 【PART2】 :

« ザ・ソングライターズ 佐野元春×スガシカオ 【PART1】 | トップページ | 8月の検索ワードBEST20 »

Amazon

PR♪




Twitter -今のつぶやき-



  • たわいもない話が多いので、それでもよければフォローして下さい♪

COYOTE



  • Loading...