iTunes

♪Amazon♪

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

« 清水翔太のトピックスを追加 | トップページ | 「僕らの音楽」で一番驚いたのは・・・ »

2009/02/21

昨日にHELLO、明日にHELLO

前日に録画した「MUSIC JAPAN」と合わせて
昨日はMステ、僕らの音楽と、「HELLO」を3回観た。

特にMステでの演奏が圧巻だった。
それぞれの音の拾い方のバランスがよく、音の厚みが素晴らしい。
この日の他のバンドと比べてもそれは明らか。

個人的にはEBIのベースが唸っていたのがスゴかった。

そしてこの楽曲だ。阿部義晴がこんな壮大な曲を書くとは・・・(すみません)。
これは様々な経験を重ねてきた今のユニコーンだから生まれたのであって
再結成が決して懐古趣味なんかじゃないことがハッキリとわかる曲だ。

もちろん、年齢的にすべてが絶好調でいられないことも、わかりきった上での話。
過去から現在、未来の流れのなかで、決してとどまることのない、
まさに自分の立ち位置を確かめているかのようだ。

流れゆく光たち 消えてゆく命たち
舞い上がれ 燃え上がれ 時を越え 突き進め

このフレーズ、当分の間、心の中でかみしめてしまいそうだ。


« 清水翔太のトピックスを追加 | トップページ | 「僕らの音楽」で一番驚いたのは・・・ »

NO MUSIC,NO LIFE」カテゴリの記事

テレビ」カテゴリの記事

奥田民生(ユニコーン)」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10292/44125870

この記事へのトラックバック一覧です: 昨日にHELLO、明日にHELLO:

« 清水翔太のトピックスを追加 | トップページ | 「僕らの音楽」で一番驚いたのは・・・ »

Amazon

PR♪




Twitter -今のつぶやき-



  • たわいもない話が多いので、それでもよければフォローして下さい♪

COYOTE



  • Loading...