♪Amazon♪

« それにしても | トップページ | 時間がないから、ムダにできず? »

最終選考

ヤナァギサワ、オオグゥロ、タマ~ダ、

マキ!

(絶対、誰かパロディをつくる気がするジーコの発表)

月曜の晩、巻選手のお父さんがオオッ!と喜んでる姿を見て、
いいよなぁ、若いお父さんやなぁ、と微笑ましく思う一方、
久保選手が真摯に記者会見に臨む姿に、
いやぁ見習わんとあかん、と人ごとのように見ていた。
というか、自分もしっかりせな、と思っていた。

というのも、同じ日、
実は自分にとっても とある発表があり、
雑誌の発表ページの下半分だけを
そ~~っと、覗いて、なさそうな雰囲気に(?)
あかん!と閉じてしまったのだ。

その雑誌は自分で買う気も起こらず
ヨメさんに買ってもらったのだが、
彼女も何も言わないし、もし入ってたら
友達の誰かが気がつくだろうし。
でも、結局何の反応もない。

あかんかった・・・
せめて一次くらいは通過したかった、と
久保選手の姿に励まされながら
火、水とシゴトに集中することにした私だった。

で、木曜の朝、友人からのメールが入ってるのに気づく。
「G誌の最終に残ってはるんですね」

はぁ!?

もう天地がひっくり返るような思いでした。
あわてて、ほったらかしにしてたG誌を拾い上げ
ページを乱暴にめくると、何とあるのです、私の名前が。

朝から大騒ぎの私を何事かとヨメさんが見ているのに気づいた。
「何で言うてくれへんの」と私。
だったら自分で早よ見いよ、と心の中で突っ込みながらも
人を責めている、訳のわからない私なのであった。
結局彼女、その発表があったことすら知らなかったようだ。

この2日間のブルーな気持ちはなんだったのだ。
(絶対言うてること おかしい)

もちろん、本選はこれからで、
何も誇れるわけではないのだけど、
こういう予選通過自体、これまでなかったことだし
最近、自信喪失気味だった自分にとっては、
大きなカンフル剤となる出来事だった。

巻選手は言った。
「僕が選ばれたということは落ちた人がいるわけで
(失礼がないよう)泥臭くアグレッシブにプレーしたい」

入選となると審査員の眼も厳しいし
レベルも高いだろう。
今の自分ではこれ以上は望めないと思う。
中途半端な結果で終わる可能性が高い。
決して慢心などせず、これからも感性を磨き続けたいと思っています。
いろんな人に感謝しながら。

というか、今回はヨメさんの話なので、はっきり言って
ヨメさんが取ったも同然、だったり・・・(大爆)

« それにしても | トップページ | 時間がないから、ムダにできず? »

スポーツ」カテゴリの記事

ライター」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

競馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10292/40705538

この記事へのトラックバック一覧です: 最終選考:

« それにしても | トップページ | 時間がないから、ムダにできず? »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

Twitter -今のつぶやき-



  • たわいもない話が多いので、それでもよければフォローして下さい♪

PR♪